So-net無料ブログ作成

地上波初登場!『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』金曜ロードSHOW!

スポンサーリンク




いよいよ明日!!

金曜ロードSHOW!3週連続「ハリー・ポッター祭り!秋」第2夜は、

シリーズの最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」が地上波初登場♪♪


2001年の第1作公開から約10年間に渡って描かれてきた

ハリーと宿敵・ヴォルデモートの最終決戦!全編ノーカット!!必見!




<ストーリー>

ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)との決戦に向けて、

自らが育った場所に別れを告げる決意をしたハリー(ダニエル・ラドクリフ)。


前年(『謎のプリンス』)にダンブルドアがハリーに遺した仕事

「ヴォルデモートを滅ぼす唯一の方法である分霊箱の破壊」を遂行するため学校には行かず、

親友のロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)と共に旅に出た。


旅の目的は、ヴォルデモートの不死の秘密である「分霊箱」を手に入れ、破壊することだ。



「分霊箱」を探すためのヒントとしてハリーたち3人に提示されたのは、4つの品。


ロンには火消しライター。

ハーマイオニーには「吟遊詩人ビードルの物語」の書。

そしてハリーには、彼が最初に捕まえたクイディッチのスニッチと、

行方不明になっているグリフィンドールの剣。



しかし、困難な旅の中で仲間割れが起きてしまう。



苛立ったハリーは 謎の遺言や、

中途半端なヒントしか残してくれなかったダンブルドアに対して、疑念と不信感を強めていった。



ハリー達が旅をしている間にも、ヴォルデモートと彼の率いる死喰い人の一大集団は着々と手を伸ばしていく。


次々に闘いの犠牲になっていく仲間たち。



そんな中、魔法省の大臣がハリーとロン、ハーマイオニーの前に現れる。

直後、魔法省はヴォルデモートの手に落ち、ウィーズリー家にもデスイーターが襲来! 



ホグワーツもまた数々の異変が起きていた。



ハリーは、仲間の死に耐えながらも、

ダンブルドアの驚くべき真実や、母・リリーとスネイプの間にあった知られざる哀しき過去、

今までの6年間で明かされなかった真実を解き明かしていく。



死の秘宝の秘密、そして 分霊箱のありかは?


ロンとハリーの友情、ハーマイオニーの愛の行方は?


次第に「死の秘宝」の謎に迫っていく!






予定は今日までに片づけて~♪

明日は早めに帰宅ですね!ドキドキわくわくです♪♪


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。