So-net無料ブログ作成

浅田真央選手 GPシリーズ第1戦V!

スポンサーリンク




やりましたねぇ~!!!ヽ(^^)ノ

浅田真央選手、トリプルアクセルでの転倒が心配されましたが、

フリーも131.37で一位、204.55点で初優勝♪♪♪




フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦

スケートアメリカは20日、米・デトロイトで最終日があり、女子ショートプログラム(SP)

首位の浅田真央選手(中京大)は131・37点を獲得。合計204・55点とし、優勝した。




【女子結果】

1位 浅田真央 [jpn日本 204.55]

2位 アシュリー・ワグナー [usa米国 193.81]

3位 エレーナ・ラジオノワ [rusロシア 183.95]

4位 エリザベータ・トゥクタミシェワ [rusロシア 176.75]

5位 サマンサ・シザリオ [usa米国 167.98]

6位 マエ・ベレニス・メイテ [fraフランス 167.35]

7位 バレンティナ・マルケイ [itaイタリア 156.79]

8位 ビクトリア・ヘルゲション [sweスウェーデン 152.34]

9位 エレネ・ゲデバニシビリ [geoグルジア 148.94]

10位 キャロライン・ザン [usa米国 110.12]




3種類のスピンやステップは、すべて最高難度と認められ、加点もされました。

スケーティング技術や表現力も高く評価されて、浅田選手はフリーでもトップとなりました。

ショートプログラムとの合計で204.55と、バンクーバーオリンピックで出した自己ベストにおよそ1点差に迫る高得点をマーク!

2位のアメリカのアシュリー・ワグナー選手に10点以上の大差をつけて優勝しました!





浅田真央選手:『(トリプルアクセルで転倒し)すごい転倒なので落ち着こうと思った。』

          『GP初戦から五輪は始まっていると思う。この試合もその一歩だと思います。』






フィギュアスケートグランプリシリーズは今晩8時からテレビ朝日さんで放送予定です。

浅田真央選手をみていると、こちらまで元気になりますね!

みなさんお見逃しなく~(^^)/




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。